歯を美しく保つには

歯を美しく保つには

1
歯みがきの極意お教えします!

tooth line
自分自身で行うケア
自分自身で行うケア
歯科医院(歯医者)で施術を受けるケア
歯科医院(歯医者)で施術を受けるケア
どちらも大切なことですが、
美しい歯や歯の健康を保つためにはセルフケアがより重要と考えています。
セルフケアが重要な理由
セルフケアが重要な理由
歯科医院(歯医者)で歯石をとったり、虫歯の治療をしたり、歯周病の治療をしたり、白いかぶせものや、詰め物で美しい歯並びを整えても毎日のセルフケアが行われなければ数年、早ければ数か月で元の状態、もしくは以前よりもっと悪くなることも考えられます。
セルフケアとは何でしょう?
セルフケアとは何でしょう?
ズバリ「歯みがき」です!それもご自身に合った「歯みがき」です。 大切なことを二つに分けてお伝えします。
第一に歯をすべて磨きましょう。
当たり前と思われますか?意外と歯を全部きれいにみがくのは難しいことなのです。コツは歯を構成する5つの面を意識してみがくこと。表面・裏面・歯と歯の間2面・噛む面です!
第二に年齢や歯並び、歯の詰め物、かぶせものに適した歯のみがき方を知りましょう。
いかがですか?歯科衛生士が教える正しい歯磨き法TBI。お聞きになりたいですか?また、一生懸命みがいても歯石が付いたままではきれいに汚れは取れません。歯石はスケーリングSRP(スケーリングルートプレーニング)を行わなければとることはできないのです。そこで、プロフェッショナルケアが必要となるのです。

2
歯医者は虫歯を削るだけの場所ではありません

tooth line
セルフケアとは何か?
セルフケアとは何か?
歯周病検査を受けられたことはありますか?
虫歯の穴や虫歯の痛み、歯の黒ずみなどはご自身でわかることもありますが歯を支える部分(歯ぐき、骨など、歯周組織)がどのくらい悪いのかはなかなかわかりません。お口のネバツキや、うみや血が出たり、口臭がしたり、腫れてすごく痛くならなければわからないこともあります。 腫れて、痛くて、かめない時はもちろん、ご自身では気づかずに進行しつつある病状を知るため、また予防のためにも歯周病検査を行います。
この検査は綺麗でぴったり合う歯のかぶせもの作る為にも必要になります。歯周病検査と併せてプラークコントロールレコードPCRを調べることも重要です。歯垢染色液を使って磨き残しの歯垢(細菌の集団)を目で確認することです。
このように現状を把握して、お一人お一人に適した歯石の除去や歯みがきの方法をお伝えしていくことがプロフェッショナルケアなのです。
プロフェッショナルケアは
いつするのが良いのか?
歯科医院(歯医者)への受診は痛みや違和感など悪くなってからが普通と思われる方が多いですが、歯磨きチェックや歯石の除去など、プロフェッショナルケアの最も効果的な時期は、大きく分けて3つあります。
プロフェッショナルケアはいつするのが良いのか?
POINT.01
お口の中に悩みのない時、むしろご自身ではお口の中が健常だと思っている時
POINT.02
治療がすべて終了した後、歯の健康や美しさを保つ「予防」としてのお考え方が芽生えたとき
歯科院(歯医者)は怖いところというのは、むしろ昔の考え方。歯科医院(歯医者)で心掛けているのは、お口の中をきれいに気持ちよくする快適な空間と感じていただくことが、私たちデンタルスタッフの目標です。 「怖くない痛くない歯医者」ですね!
POINT.03
つめもの・かぶせもの・歯並びなどの治療を順調に進めるための前準備として
きちんと治療を進めていく上で虫歯治療の前もプロフェッショナルケアが重要

3
ここから本当に長いお付き合いをお願いいたします
メインテナンスの始まりです

tooth line
ここから本当に長いお付き合いをお願いいたします
メインテナンスとは虫歯や歯周病を再発させず、健康な状態を維持していくために定期的な予防治療を行うことです。患者様それぞれの状態により1~6か月ごとの定期健診が望ましいとされています。
まずは虫歯のチェックおよび3か月~ごとの歯周病検査、歯みがきのチェックを行います。
細菌の集団であるプラーク(歯垢)は適切に行えば毎日のブラッシングでほとんど除去することができるので、デンタルフロスや歯間ブラシやタフトブラシなども使用して歯のみがき方を再確認していただくことができます。
また、歯周ポケットの奥や歯並びの悪いところにある細菌の塊、プラーク、バイオフィルムはブラッシングだけで除去するのは難しいので、 専門的なクリーニングPMTC Professional Mechanical Tooth Cleaningにより除去します。その他、生活習慣指導や歯についてのご相談にお答えすることがメインテナンスの主な内容です。
メインテナンスによって常に美しく健康的な歯を保つことができるので、見た目の美しさだけでなく、日常生活で支障が出ないよう、定期的に検診を行いメインテナンスを生活の中に取り入れる習慣をつけて頂ければと考えております。

4
だん歯科医院からのメッセージ

tooth line
だん歯科医院からのメッセージ
歯を美しく保つにはセルフケア、プロフェッショナルケア・メインテナンスを欠かすことなく行うことが大切です。
また、歯そのものを白くするホワイトニング、歯並びを整える矯正治療、ギラつく銀歯を白く美しくするセラミックインレーやセラミック冠やジルコニア冠など審美的な治療をよりパーフェクトに導くためにもセルフケア・プロフェッショナルケア・メインテナンスは必要不可欠なのです。

予防歯科・メインテナンスに関連する「豆知識」

tooth line